糖尿病の食事療法について



こんにちは、管理栄養士の尾上です。

糖尿病とは、慢性的に血糖値が高くなる病気であり、それに伴い身体に様々な障害が起こる病気です。食の多様化が進む現代では深刻な問題になっていますね。

今回は糖尿病の食事療法について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

糖尿病について

重要なことは、血液中の糖分、つまり血糖が異常に高い高血糖の状態が続くことで、目や腎臓の障害、心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなります。

それでは慢性的な高血糖はどうして起きるのでしょうか。

直接的な原因は、血糖を下げるホルモンであるインスリンが不足したり、インスリンの働きが悪くなることです。

起きる原因はたくさんありますが、一般的に1型(小児や若年層に多く発症)、2型(一般的には単に糖尿病とよばれ、遺伝的体質に加えて生活習慣の積み重ねから起こる)があり、日本では、糖尿病の90%以上が2型糖尿病です。

そのほかに、妊娠糖尿病、特定の原因によるその他の糖尿病があります。

糖尿病の食事療法

糖尿病治療の重要な柱となるのが食事療法です。

食事療法というと特別なことをしなければいけないようなイメージがありますが、それほど難しいものではありません。

食事療法とは

基本として3つのルールがあり、それに近づけ実行することにあります。

  ①指示エネルギー量を守る。

   :自分に合った活動量や体重にふさわしい食事

  ②バランスよい食事

   :偏った食事内容にしない

  ③規則正しい食生活

   :不規則にならない

食事療法を実行するための4つのポイント

1.これから先の生活を思い浮かべ、『こうしたいから』という目指す目標を立てる。

 ・合併症になりたくない
 ・元気で仕事をしたい
 ・夫婦で旅行を楽しみたい
 ・家族に心配をかけたくない

2.いままでの食生活のどこかに糖尿病の原因が潜んでいるので、振り返る。

 ・朝食や昼食を抜くことが多い
 ・食事の時間が不規則
 ・食べる速度が速い
 ・好き嫌いが多い
 ・脂っこい物がすき
 ・甘いものがすき
 ・お酒は毎晩欠かさない

3.これまでの食生活で改善すべき点をみつけ出す。

4.自分に合った食事療法のしかたを探す。

 ・できるところから始める

糖尿病の食事療法の方法

糖尿病の食事療法において栄養不足よりむしろ栄養過剰のほうが問題になりますので食事の摂取量を把握できるようにする必要があります。

そのため自分で食品の目安量を理解しておくと食べたエネルギーが簡単に計算でき、血糖のコントロールを安定化することが可能となります。

栄養素を過不足なく摂るためには、食品の選択を上手にとることを簡単にする方法が必要となり、それらを満たすことが出来るのが食品交換表です。

食品交換表とは

数多くの食品のうち栄養素の組成のうえから似たものを同じ表にして、これらの食品を好みに応じて交換し、食べられるように考えられたものです。

糖尿病では、総エネルギー量の計算が大切でエネルギー量が、同じになるように量が示され、同じ表の中で交換しやすいようにしたものが食品交換表です。

・エネルギーを1単位=80kcalと定め、同一表内の食品を交換摂取できるようにつくられています。
1単位=80kcal

・同一表に属する食品を互いに交換できるので、食事内容を多彩にすることが容易になります。

・1日の単位配分に従い、それぞれの表から適正量(指定された単位配分)を摂取することにより一日のエネルギー摂取量と栄養のバランスのとれた食品構成が簡単につくれます。

食品交換表を上手に、簡単に使うコツ

覚えるのではなく、食品のカロリーの目安(大きさやg)を知るためのものとして使いましょう。

目安量を基に、偏った食事とならないために利用するのがよいでしょう。

食品交換表を簡単に使うためには、次のことを実行しましょう。

  ① 主食(ご飯、パン、うどんなど)は毎食量を決めて食べる。

  ② たんぱく質源は1品+少量。                 

  ③ 毎食、野菜をたべる。                     

  ④ 油(油脂類)は一日1回使用する。              

  ⑤ 牛乳(200ml)、果物(バナナ中1本)は間食でとる。   

  ⑥ 菓子類は、出来るだけ控える。

  ⑦ アルコール類は、医師の指示に従う。

  ⑧ 夕食を食べすぎない。

  ⑨ 早食いになりやすい食品を控える。

まとめ

食生活を変えることはとても難しいことですよね。

まずは毎日の中でできることをひとつでも多く見つけて、続けていけるかが大事になってきます。

日々の積み重ねで、血糖値をコントロールしていきましょう! 今回は糖尿病の食事療法について解説しました。

The post 糖尿病の食事療法について first appeared on ゴールデンレイシオ|クリニック・病院のホームページ制作・予約フォーム.

Source: ゴールデンレイシオ|クリニック・病院のホームページ制作・予約フォーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました