人工甘味料を食べると糖尿病になるかも?はどこまで正しいのか?問題



 

人工甘味料についてはまだまだ賛否がありまして、「そこそこダイエットには役立つかも?」みたいなデータがある一方で、「糖の処理系に悪さをして糖尿病リスクを上げるのでは?」って考え方もあったりします。食後血糖値と食後インスリンの反応に悪影響を与えて、体にダメージを喰らわせる可能性が昔から言われてきたんですよね。

 

 

ってことで、新たに出たメタ分析(R)では、「人工甘味料って本当に糖の代謝によくないの?とりすぎたら糖尿病になっちゃうの?」って問題を深く掘り下げてくれてて勉強になりました。

 

 

これは過去の研究から26件をピックアップしたもので、「人工甘味料を取った後に血糖値とインスリン反応はどうなるの?」って疑問についてて大きな結論を出してくれてます。人工甘味料については本当に多くの論争があるんで、このテストである程度の正解を出してくれるのはありがたいですねー。

 


Source: パレオな男

コメント

タイトルとURLをコピーしました